読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はつゆきさくら

SAGA PLANETSさんの四季シリーズ4作目  冬 卒業をテーマとした物語

f:id:Aggronist:20160518160335j:plain

この作品との出会いはそう、2012年正月のこと

僕のエロゲ友達で、その道に進めさせた元凶である子からナツユメナギサ含むある程度のエロゲを勧められていた

そのこともあって、ナツユメナギサにも興味が出てた頃、その正月にこの作品の体験版が公開された

とりあえずやってみようと思いダウンロードして5時間くらいで終了 即、予約をした

そもそも体験版あまりやらないから奇跡的な出会いだったと言えよう

 

エロゲにおいての要素はBGM、キャラクター(CG,声)、キャラクター(内面、キャラクター)、シナリオ、曲だと思う

BGMは水月陵 たしかこれやってから本格的に好きになった

Snow princeや委員長にお任せあれが特に好きかなー 今ゲームの方開いて聴きなおしてるけどライナーノーツが無くて寂しい

OPのHesitation SnowとPresto、どちらも大好き 体験版の最後にHesitation Snowが流れた時は衝撃が流れた こんなん続き気になるに決まってんじゃんて感じで本当ずるい

グランドEDもとても素晴らしく、このゲーム全部やっちゃったんだな、終わっちゃったんだと名残惜しさも感じた

ED、挿入歌もあり計6曲もある!豪華!

キャラクター、CG、声優についてもすごい、良い みんな可愛い サクヤの声が若干気になったけど、まぁ気にしなければ気にならない はず

内面で言えば、主人公であるはつゆき君のキャラクターがすごい好き 本当、いいキャラ

他には浪人、あずま、桜…あげてくとキリないですね、とても良く動いてる

設定も、動きも良いから素晴らしい

 

特に好きなキャラクターは小坂井綾、浪人です

あざとい、ずるい 本当ずるい

f:id:Aggronist:20160518172349j:plain

↑とてもあざとい

 

f:id:Aggronist:20160518172444p:plain

↑……

とても良い、ぜひおススメしたい作品ではあるが、僕が今更おススメするような作品でもない気もする