【バトルグラウンド】各グレードの評価

発言の信憑性をアレする2022/10/29現在の僕のレーティング(ASIA鯖)

 

 


グレード1

基本的には4マナ目にはグレ2に行くらしいが、ヒーローによっては下に残る

エストの受けが良いフックタスク、ザイレラ

エストで勝ち、4,5マナ目を埋めやすいワグトグル、サウルファングなど

ガフやジャラクサスなどの装甲グレード7のポケモンは全員下に残るべきだが、中でもグレ1滞在と相性のいいワグトグルサウルファングは評価が高い

前者はウレメンタル、甲板、収集家が優秀で、甲板収集家トリプル×刻み刈り取らんまで行けると最高

後者はマイクロマミー、ワンワンロボ、金庫番が優秀で、5マナ目はヒロパより収集家などのが価値高い

 

グレード2

ライフを守って78上げグレ5発見から捲るのが主流だが、懐疑的

基本的にはグレ4到達後にすべてをグレ4に変える必要が出て、一生テンポ遅れをする羽目になりがち

タッドや3面落とし子、ユレール、おんぶインプ下水ネズミなどの優秀ミニオンが見えなければさっさとグレ3に上げていいと思っている

ソルトスケイルの班長はめちゃくちゃカードパワーが高いので見たら取るのがおススメ行動

 

グレード3

強いカードが多い

特に強いのがナーガの番人パシュマー、海賊のピップ、悪魔の監督者ソウルジャグラー、メカのハジキメナス、ドラゴンの番兵、キルボアの茨使いバナーボア

セットだとバリバリサイクロン+スモッガー、愛鳥家+ネズミ軍団、茨バナー+無頼漢、メカ+鉄の師匠

エストの受けが悪く窮屈なプレイングを求められがちだが、グレード4、5に上げやすいのが相当強い

世間ではメカボア悪魔なら~とか言われているが、ナーガ、(ドラゴン、海賊)も高く評価していい

 

その後は8マナ目グレ4到達10マナ目グレ5行ってグレ6発見から捲るのが丸い

エストは9マナ目or8マナ目グレ3滞在で進めよう

 

グレード4

今環境の中心となっているグレード

カードパワーがめちゃくちゃ高く、将来性もありここでボードを作るのが基本

序盤の発見(7マナ目くらいまで)はここでやるのがベストであり、その際にはライフを守れるハイメイン、火の輪嬢、メカーノ戦車、将来性のあるエグゼクタス、晩募の暴れん坊、義足の義賊、ナグルボア、宝の探索者エリーズ、ボード増やせるレンドル辺りを狙う

将来性とか言ってる終魔通などには騙されないようにしたい

多少ボードが弱くても8マナ目にはグレ4に到達したい(あとから捲れるユードラやフラァグルなどは下に残っていい)

 

グレード5

発見先として勝つ気が感じられるカードが少ないので、博打になりがち

将来性は元から期待してないけどある程度の戦力は確保できるグレ4と違い、戦力としても将来性も微妙なミニオンが多く、罠

当たりはブラン、トニー、クロコリスク

母熊、べビクラ、ブリストルバック、生物飼育者も悪くはないが最初からグレ6発見しておけばなとなりがち

ホガァァァはボードを瞬時に強くしないのにグレ5に行けと言われるので罠より

ノミはこのラインナップで狙いに行くのがギャンブル

グレ2滞在で行き着く発見先がここなので、強いカードと相性のいいソルトスケイルの班長や下水ネズミは優良カード

 

グレード5そのものの強さとしては結構強く、上げれるなら上げたい

トートランやホガァァァ、ムロゾンドや逆巻き風などが野生で落ちてるのはデカい

なんといっても、宝の探索者エリーズでグレ6発見可能になる

 

グレード6

宝の探索者エリーズで取るだけでも十分なので、上げる必要性は薄い

シオターがとにかく強く、シオター以下の育成能力を持つカードはハズレとして認識した方が良い

ハズレはグリース、長老、カレク、(アジッサ、マークアイ、チャールガ)

ガァア、ランプ、インプママ、(オルゴゾア、ゴルドリン)もパワーが低め

優秀なのはフェルバット、シオター、ガストコイラー、エネミーリーパー、オメガバスター、イライザ、マンティッド

特にフェルバット、オメガバスター、シオターは1枚いるだけで今後やることを決めてくれるので最高

アジッサはうまく組めれば強力

 

 

 

今環境の推しカードたち

 

【ハースストーン】デュエルの記事【酒場チケット消費用】

現在のデュエルはパッシブ2が狙い通りのものを引ける可能性が非常に高く、3勝後はヒロイックモードのデッキ同士で戦えるようになった

相手の上振れを指咥えて眺めるのではなく、上振れ同士で戦うことができるようになったのである

再現性も高くなったため、出力の高いスタンダードモードと言ってしまっても過言ではないだろう

 

主に使われるパッシブ2はこちら

 

 

 

 

 

この強力なパッシブたちに寄り添ったデッキを組むことがデュエルでは求められている

これらのパッシブと相性のいい初期デッキをいくつか紹介しようと思う

 

①特急便

 

”急襲ウォリアー”ととても相性がいい

ウォリアークラスを持つヒーローはブラン、ダリアス、ラトルゴア、ドレクサーの4人と多く、結構な確率で拾えるのも嬉しい

パッシブ1にも相性のいいパワーが多く、現状文句なしのTier1デッキと言える

 

中でも最強なのがブラン

毎ターン開始時に追跡術を使うといったヒーローパワーを持ち、圧倒的な安定感でゲームすることが可能となっている

 

さらにブランはハンターとのデュアルクラスであり、ハンターの強力なカードもデッキに入れることができる

サンプルデッキはこちら

 

急襲ウォリアーのパーツに加え、ネズミの王、スプリングポーを採用した形

愛用の宝物がリソース管理できることもあり、弱点が非常に少ない

ダリアス、ラトルゴア、ドレクサーではハンターのカードが使えないので、上記のリストにリモーニア+突撃を採用するのがおススメ

ちなみにおススメ順はブラン>>ダリアス>ラトルゴア>ドレクサー

ダリアスはヒロパが大したことないものの、とてつもなく強い宝物を持っている

2コスの精神支配のようなもの

雄叫びも使えるので、延命デナスリアスを許さなかったり

突撃と合わせて5コス大ダメージなども狙える

 

ラトルゴアは激怒パッケージと相性がいいが、急襲最強時代では少々魅力に欠ける

 

リモーニアやグロマッシュのスタッツを活かした可能性軸や、そこにウォーゲンOTK要素を入れたデッキもあるらしいが研究不足なため割愛

↑これはパッシブ2

 

ドレクサーに関しては、ドルイド軸の方が結果を残しているのでそちらを紹介しようと思う

 

②ミイラの魔法

ドレクサーのヒーローパワーととても相性がよく、環境最強のブランにも真っ向から勝利することも可能

このヒーローパワーで場持ちのいいおんぶインプ、卵泥棒、リーフウォーカー、貪り喰らうエクトプラズムを引っ張って戦う

灰枝、日蝕獰猛な咆哮、デナスリアスなどに繋げて勝利

序盤のカードをキープしなくていいのも強いが、火花ポーション+特急便にわからされることも多い

 

それと、ガフが出禁になるらしい

かわいそう

 

③フリーズメイジ

なんかすごいこと書いてあるパッシブがもらえる

ウォリアーしか擦ってないので使ったことなくてわからない

ゴメンミ

 

 

④おっと全部呪文

メイジ×ローグのレノジャクソンのデッキ

強い火付けである宝物を軸に空中戦をするやつ


触ったことないけど結構強そうな雰囲気している

 

 

⑤粉骨再身

 

その他の除去力高い人たちが使っている

バケットから冒涜を拾ってニヤニヤしたり、バーンイルシアを手助けしたりしているらしい

 

他にもハンドバフサセーノやら影バーンイルシアなども存在するので、ぜひ酒場チケットを散らしに参戦してほしい

研究が進むのも遅いため、自分だけの最強デッキを組めるかもしれない

【とびはねろ!コイキング】コイキングサザンドラ【瞬間最高1753】

僕「超強いポケモン見つけた」

 

コイキング@こだわりメガネ おくびょうCS

ハイドロポンプ/とびはねる/はねる/たいあたり

サザンドラ@じゃくてんほけん ひかえめH220S220残りC

りゅうせいぐん/あくのはどう/ハイドロポンプ/まもる

・ダイアークビート

・眼鏡コイキングエルフーンのムンフォくらいの火力を出せる

・vsエスバ:ダイストポンプポンプで処理可能、すいすいコイキング>S+1エス

・じゃくほひざは無理だけど7割なことや基本ダイアタックダイアタックで処理してくれるので無視

・vsドラパ:じゃくほダイドラorみがわりダイドラポンプみがわりダイストポンプ

コイキングのハイドロ+雨ハイドロで50%~だったので一応処理可能

・ドラグーン、アーク、600族とイーブンな相性差ならどうにかしてくれそうな要素が多い

・たいあたりは準備ミスでじたばたにするべき

・仲間大会ではダイストを隠すためにダイバーンにして潜ってた

 

アシレーヌ@いのちのたま ひかえめC252S-1パッチラゴン抜き残りB

ハイドロカノン/ムーンフォース/めいそう/エナジーボール

・せっかくなので他でもダイストリームしたかった

・vsパッチラゴン:ダイアタック+ムンフォで無振りや電撃嘴を見る形にするためのS調整

・ムンフォだけだと足りていないので130ダイアタックで少しでもダメージ稼ぐ必要があった(たいあたりは90)

・ミラーはめいそう→ダイソウゲン

 

エースバーン@見せポケ

エレキボール/シャドーボール/ブラストバーン/ねっさのだいち

・出す予定はない

 

ドラパルト@オボンのみ HABに振ってあったやつ

げきりん/ゴーストダイブ/みがわり/ふいうち

・あまり出さないポケモンの調整考えたくなかったので流用

・多分陽気ドラパのたまホロウ耐え

 

メタグロス@ラムのみ トドンの+1アース耐え、残り適当

アイアンヘッド/サイドチェンジ/くさむすび/じだんだ

トリトドンに多分勝てる

トゲキッスユレイドル辺りを睨む

 

反省点

・相手のコイキングも普通に強かった

・相手のコイキングがダイストリームに乗るとコイキングに超強い

・途中から明らかに考えることをやめてる

 

 

 

 

 

↓対戦記録

1戦目

サザンドラvsポリゴン2:o ダイアークvsダイアイス

2戦目

サザンドラvsポリゴン2:o ダイアークvsダイアイス

3戦目

アシレーヌvsエースバーン:x サイドチェンジ

4戦目

サザンドラvsヌオー:o

5戦目

ドラパルトvsキリキザン:o ふいうちvsふいうち中のハイドロポンプ

6戦目

サザンドラvsトリトドン:o ダイアークvsダイアイス

7戦目

サザンドラvsラプラス:o センリツ2耐え

8戦目

サザンドラvsドサイドン:o

9戦目

サザンドラvsバンギラス:o

10戦目

サザンドラvsドラパルト:o みがわりドラパ

11戦目

サザンドラvsプリン:o アークポンプで散った

12戦目

アシレーヌvsポリゴン2:x 回避できたとびはねる麻痺

13戦目

サザンドラvsグソクムシャ:o サザンドラ10連勝!

14戦目

アシレーヌvsグレイシア:o コイキングダイマされた

15戦目

サザンドラvsアーマーガア:o コイキングのが頑張ってた

16戦目

サザンドラvsドラパルト:o C削ったせいでドラグーン耐えられた

17戦目

サザンドラvsエースバーン:x サイドチェンジ後に急所

18戦目

サザンドラvsエースバーン:o 

19戦目

サザンドラvsバンバドロ:o 

20戦目

サザンドラvsセキタンザン:o 1700到達!!

21戦目

サザンドラvsメタグロス:o 保険アタックケアはした

22戦目

サザンドラvsルチャブル:o とびはね保険麻痺バグ引いてた

23戦目

サザンドラvsポリゴンZ:x チョッキが強い

24戦目

サザンドラvsラプラス:o センリツ2耐え

25戦目

アシレーヌvsエースバーン:x コイキングコイキングに処理された

26戦目

サザンドラvsマリルリ:x 

27戦目

サザンドラvsドラパルト:x まもるじゃくほ

28戦目

サザンドラvsドラパルト:o 非オボンみがわり

29戦目

サザンドラvsドラパルト:o ドラグーンvsドラグーン

30戦目

サザンドラvsユレイドル:o

31戦目

アシレーヌvsアシレーヌ:o きゅうこんだけど避けた

32戦目

アシレーヌvsパッチラゴン:x 普通に耐久降られてたかチョッキ

33戦目

サザンドラvsラプラス:o ウォールアークウォールりゅうせいぐん

34戦目

サザンドラvsエースバーン:x コイキング君の外し

35戦目

サザンドラvsポリゴン2コイキングコイキングに一撃で倒された

36戦目

サザンドラvsトリトドン:o 

37戦目

サザンドラvsエースバーン:o

38戦目

サザンドラvsエースバーン:o チョッキエスバ、強敵

39戦目

サザンドラvsニョロボン:o とびはねパワフル保険 外してた

40戦目

サザンドラvsエースバーン:x コイキングコイキングに処理された

41戦目

サザンドラvsラプラス:x コイキングvsコイキング負けて滅び負け

42戦目

サザンドラvsリザードン:x ぼうふうこんらん

43戦目

サザンドラvsポリゴンZ:x ハイドロポンプが当たらない

44戦目

サザンドラvsゴリランダー:o

45戦目

サザンドラvsラプラス:x 開幕滅び

 

 

セームベルのデッキを組む

本日の主役

 

特徴

①Lv3を並べられる

②レベル変動すれば高いレベルも出せる

③Lv3Pモンスターを相方に必要とする

④手札消費は激しい

 

これらの点を考慮しつつ相方探し

 

候補

①月光虎:Lv4鳥獣と組み合わせた展開力に勝てる気がしなかったので没

②ゼンマイ、幻影騎士団:初動としては弱いのでダメ

③サーヴァント・オブ・エンディミオン:破壊するのがもったいない

④マジェスペクター、ライズベルト:種族属性を揃えるゲームではない

⑤音響戦士ギータス:いろいろできて自由、最高のカード

 

 

構築のゴール点を決める

 

候補

①ゴーストリック堕天使+ゴシップシャドー:よくわからないからパス

②Lv高いやつを出す:デカくて強いのが思い浮かばない

③エアロシャーク:サメは空からも降ってくるのよ!

④ダイーザ:後手用エアロシャーク

 

モンスター40枚除外ギミック

①ハリラドンライブラリアン:手札消費の粗さも補える

②芝刈り:デッキ20枚触れる

③シラユキ:デッキ以外全部除外できる

④ネクロフェイス:これに気付かないでしばらくデッキにならなかった

 

 

 

 

 

そうして出来上がったデッキがこちら

 

先攻ワンキルの存在するハリラドン

 

セームベル×2

かわいい

シラユキ×2、ネクロフェイス×3、芝刈り×3

すごい

リフン×1、ヘイカン×1、輝跡×1

ボウテンコウ出張セット

ジェット×1、001×2、オライオン×3、003×3

ハリラドンセット

禁テレ×2、セアミン×1、フォクシーチューン×1

禁テレ出張セット

娘々×1、初期ライズベルト×1

ネクロフェイス4回にすることもある娘々とセームベルのレベルを変えるライズベルト

G×1、うらら×3、墓穴×2、抹殺×2

相手のG止めたい

ダイーザ×2、カタパルトタートル×1

先攻ワンキルにもダイーザが出番ある セームベルやデュガレスで場に

音響戦士ギータス×3、サイザス×3、ピアーノ×2、マイクス×1

サイザスが芝で落ちると嬉しい

おろ埋×1、デストルドー×1、ダークヴルム×1、覇王門零×1

芝で落ちると嬉しい 下スケールも強い

たいあ×1、アーダラ×2

ガイザーから出せる アーダラはハリにも向かいやすい

アストロ×1、クロノ×1、時読み×1、星読み×1

すごいやつとすごくないやつ

 

EX

エアロシャーク×2

40枚除外は芝刈り無いとほぼたどり着けない(ほぼ)

ハリ×1、ラドン×1

禁止おめでとうw

ライブラリアン×1

これで全部何とかします

カオスルーラー×1

うおおおおおお

ボウテンコウ×1、アクセロン×1、クオンダム×1、ライザー×1

連続シンクロ用

バロネス×1、サベージ×1

何者にもなれないあなたへ

ガイザー×1、ショウフク×1

輝跡でドローします

デュガレス×1

帳尻合わせ

アーデク×0、ホウシン×0

枠がなかった

 

 

とりあえず新しいセームベルを使った、勝ちパターンの存在するデッキが組めて満足です

はい

バトルグラウンド 6発見信者

ディアブロは知らんので6/8になったと思って読んでください

Tier1

純キルボア

イライザ

母熊

 

Tier2

ハジキ割ルボア地響き

ブランマーロック

メガバスター

フェルバット

ブラン混成

ライスポ

 

Tier3

セブリ

アジッサ

織屋

 

Tier4

ホガァァァ

ノミ

カレクゴス

カエル

 

6発見は安定して軸を見つけられ、ハズレてもそれなりの傭兵を発見できる

5発見は母熊かそれ以外かで大きく変わるガチャ

4発見はしょうもないよりだけどライフ守り性能が高く、6発見に向かいやすい

そんなイメージ

 

純キルボア

グレ6発見長老、チャールガから

現環境最強

アッガマガーンがとても強く、ヒドラなどに死霊術師してからリロイマンティッドで埋めるなどの器用さもある

この種族にディバシが2つあるのも嬉しい

手数が少ないので毒盾に掬われやすい

 

イライザ

グレ6発見イライザから

現環境最強

取った瞬間の戦闘も強く、グレ5滞在でも盤面を強化していけるイカレ性能

これの対策が簡単などという意見を目にすることも多いが、レートを盛る面では無視していい要求値なので安心してイライザを取るべき

 

母熊

グレ5発見母熊から

獣がいるときのグレ5発見が強いので、中盤は母熊VS雑魚死の構図になりがち

あんまり狙わないので詳しくないマン

 

地響き

グレ3到達から

グレード4までで完結してる構成

グレ3行ったからといって割ルボアがもらえるわけではないので、グレ3グレ4滞在できるとはいえダメなときはダメ

母熊対面も怪しかったり、最終盤面が圧倒的ではなかったり

ご都合デッキだとは思ってるけど、しっかり強い

 

ブランマーロック

グレ5発見ブランから

原始フィンがどれだけ来るかのゲームになりがち

キルボアに迫る速度で成長できるし結構強いが、ブランだけでは雑魚死しない保証が無かったりするのが難点

後半戦はTier1にも勝てる強さ

 

 

メガバスター

グレ6発見オメバスから

または聖盾メカ構成から

入手したタイミングから強いとは限らないので、イライザよりかは劣った評価

 

 

フェルバット

6発見フェルバットから

またはジャグラー派生

取った瞬間から強く、奇麗にリロイマンティッド移行できる

 

 

ブラン混成

グレ5発見ブランorミスラor光牙から

挑発編成になったりもする

3~4体育てれば十分なことが多い

マロ:セブリ+融合体を育てやすい

エレ:スモッガーが強い

ドラ:カレク融合体を無料雄たけびで育てれば強い

獣:ヒドラ、インコが素体として優秀だが、育ちにくい

メカ:リーパー、錆が素体として優秀だが、育ちにくい

ナーガ:疾風ヒドラなどができるが、育ちにくい

悪魔:とりっきーが強いが、育ちにくい

海賊:育ちにくい

キルボア:ソーンカースで育ちにくい種族を育てられる

 

 

ライスポ

4発見ライスポから

悪魔もいるときのみ狙う

4発見で土台を作って6発見する動きは強いので、4発見時点でゴールが見えるライスポは強い

 

セブリ

傭兵発見から

1位を目指せる逃げ

弱点が多すぎるが、筋肉構築に一矢報いることができるかもしれない

 

アジッサ

6発見アジッサから

放置してもそこそこ育つ分、カレクよりはマシ

 

織屋

おりゃー

 

 

 

Tier4以下は傭兵軍団のほうが順位あがるんじゃないかと思ってます まる

 

 

アジッサ算

1アジッサ=+4/4

呪文1回打つのを+1アジッサ

呪文に反応して+4/4成長するのを1アジッサ

と呼ぶ

こいつ:アジッサのバフがこいつにかかればそれが2倍になるってもの

ナーガは少なくても5体くらい並んでるものなので、0.2アジッサ

アジッサがいないと0アジッサなのもヤバい

こいつ:アジッサと同タイミングでデカくなるので0.25アジッサ

アジッサ0でもアジッサ算できるので出番はある

 

こいつ:最大0.5アジッサ

アジッサ無しでもアジッサ算できる点、セイレーン→タコは対象取る点からもアジッサ力が高い

 

こいつ:ターン終了時に1アジッサ

アジッサ無しだとアジッサ算できないけれど、それでも1アジッサなのはイカ

 

522や454のやつが強くて勝ったなどの体験談は、全部こいつやタコが十分に集まったか酒場が弱くてもぎりぎり逃げ切れたって意味なのであまり信用しないようにしたい

 


呪文錬成は+1アジッサで、タコは次ターン見据えると+2アジッサ

呪文錬成4体(+4)、アジッサ(1)、金セイレーン(2)だと

4×(1+2)=12アジッサ

 

 


金魚軍将軍+溶岩に潜むもの(7体ナーガ)だと+14/14で(+3.5)アジッサしているが、金セイレーンさえいれば普通の呪文錬成置くのと大差ない活躍しかできていないので、タコセイレーン軸では狙う必要のないコンボであることもわかる

ただ、アジッサ無しでも成長できるのは評価点

 

 

 

バトルグラウンド 戦績よくて自信あるやつガイド

f:id:Aggronist:20220401232106p:plain


※4,5,6上げは4マナ目、5マナ目、6マナ目にグレード上げることを指す

※6バディ入手は6マナ目の戦闘終了後にバディを手に入れることを指す

紹介ヒーロー

・シェンヴァーラ

・フラァグル

・ゼフリス

・チケッタス

・シャダウォック

・クラッグ

 

シェンヴァーラ

・溶岩を育てる

・パーエレは強い

・バリサイ、山火事はいらない

・リサイクル最強

・7バディ入手が最初の目標

 

・最終盤面は金ちびラグアマルブラン辺り×3、金リサイクルレイス、金バディ、溶岩、入れ替え枠

 

・金リサイクル×金バディ状態だとウレメンタルが1マナ4リロール=8エレメンタル+20その他を見れるハムウルもびっくりカードになる

・ブラン逆巻だったらもう宇宙だし、その状態で金ちびラグや金アマルができないわけないので、リサイクル+バディを連れて☆6に行ける構成を作れれば宇宙エレメンタルがほぼ確実に再現できる

・なので、パーエレ溶岩軸でグレ上げコストを払わずに育成しながら上げるのがおススメですってワケ

 

 

フラァグル

・8、9バディ入手ヒーローなので、その差でダメージを負いやすい

・17~24くらいのライフで戦っていくことになるので、その辺まで削られても気にしない

・基本は478上げだが、489や479でも問題ない

・バディは2体グレ4が映ったら打ちたいけど、もっと少なくても打つことはある

 

・グレ5発見を5回くらいしてブランセブリを探すが、映らなかったら直接セブリを取って誤魔化すこともある

・ブランが来たら勝てるタイミングでグレ上げしながら2回目バディでアマルガドン編成を狙う

・ブランが来ない場合でも金バディからアマルガドン編成は可能なので、バディが盤面にいるならアマルガドン編成を狙える、がディバシは付きにくいのでセブリナディーナモジュールでのバックアップも欲しい

 

・セブリの仇討3はマロ染めしてると1試合1回(セブリ本体が生き残った場合は2回)が限度

・ケツだけ編成になったらその辺の仇討マンを雇って仇討力を上げるのを常に視野に

 

・タッドが来てから最強になった。タッドは見たら取る

・バディを置くターンは時間が無くなるものなので、開き直って動く

 

ゼフリス

・僕は478>568>458>567上げを狙ってる

・バディが1ターン遅れる分には気にしない

・なんか、強いよね

 

チケッタス

・重要なターンは10マナ目、1回目のバディはこのタイミングで使う

・ヒロパからブランの祝福、店のおごり、(スキャブスヒロパのやつ)を引いてブランチャレンジをする

・そのため、10マナ目にはグレ5に上げる必要がある

・いなかったら酒場の進化で直接グレ6を見る

・もぎりからは上級ミニオン、光るものすべてでグレ6をもらう

・ブランチャレンジや酒場の進化込みでグレ6、グレ5のミニオンが3体くらい手に入るので、ボードが一気に作れる

 

・2回目バディは12マナ目入手になりやすい

・1位を狙うか、耐えを狙うかでもぎりの使い方を考える

・ブラン込みなら酒場コスト下げるやつ3回引いて何でもできるモードにもなれるので、ライフさえあればまじで何でもできちゃう

・妄想力が試される

・大当たりアイスブロックで2位狙いもできるし、まぁがんばれ

 

・6マナ目のヒロパから結構テンポ取れるので、10マナ目ライフ30付近は余裕

・47810上げが多いけど、47910でも全然平気

・4789上げで10マナ目酒場の進化+光るものすべてで金グレ6を作れたこともあるので、あげるのが早くても見返りはある

 

シャダウォック

・野良猫甲板は引き次第で前環境より強いし説明いらんな

 

・紹介するのはテンポヒロパムーブ

・バディが結構強く、普通の動き(47上げ)をしていれば7マナ目入手できる

・8マナ目はバディのスタッツを信じてグレ上げヒロパ

 

・意外と雄たけび総数が少ないので、フラァグルみたいに強い雄たけびループになることが多い

・グレ4でのはずれ雄たけびは、持ってない種族+22付与、血の宝石、異常体、停滞など

・しかし、グレ3にバディのスタッツ補正が入ればテンポ的に取ってもいいレベルなのだ

・当たりは原始フィン、ミナジェリ、スモッガー、甲板

 

・これらで適当に盤面を強くしていき、シャダリングを使う

・今までのバフをすべて行うのが2回、つまり3倍ヤバいのである

・グレ4でこの行動をするため、ブランを入手できるかもしれない

・その場合、5倍ヤバいのである

・20ちょいのマロが100ちょいのマロになるってワケ

 

・その間、弱い行動を強いるターンがほぼないのがこのヒーローの強み

・バディが本当に強いので是非一度マロある時にお試しあれ

 

・シャダリング切るタイミングは自分で考えて

・テンポとってグレード上げる動きが強いので、僕はブランの到着は待たないで適当に捨ててる

・ヒロパに1マナしか払ってないって考え方が好きだけど、2回しか使えないヒロパって考え方も尊い

 

クラッグ

・458上げ7マナ目ヒロパ

・僕はこれ